コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結びの神 ムスビノカミ

大辞林 第三版の解説

むすびのかみ【結びの神】

男女の縁を取り結ぶという神。縁結びの神。仲人のことにもいう。 → 産霊むすひの神

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

結びの神の関連キーワード障の神・塞の神・道祖神島根県松江市末次本町日本のおもな郷土玩具神皇産霊尊・神魂命粂平内・久米平内吉岡(宮城県)須勢理毘売命八重垣神社伊射波神社東京大神宮月下老人出雲信仰白兎神社淡島信仰田島神社アサ神族結ぶの神櫛田神社地主神社出雲の神

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android