給湯(読み)きゅうとう

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

きゅうとう【給湯】

台所や浴室などにを供給すること。加熱装置を機械室など1ヵ所に設け、配管によって必要なところへ給湯する中央式(セントラル給湯方式)と、必要箇所に加熱装置を配置して直接給湯する局所式がある。また、使用するたびに湯を沸かす瞬間式と、あらかじめ沸かした湯を貯湯槽にためておき、必要に応じて給湯する貯湯式という区分もある。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐とう〔キフタウ〕【給湯】

[名](スル)湯を供給すること。「各部屋に給湯する」「給湯設備」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

きゅう‐とう キフタウ【給湯】

〘名〙 ボイラーや大型湯わかし器から必要なところに湯を供給すること。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報