コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

給湯 キュウトウ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐とう〔キフタウ〕【給湯】

[名](スル)湯を供給すること。「各部屋に給湯する」「給湯設備」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうとう【給湯】

( 名 ) スル
(建物の中に)湯を供給すること。 「全館に-する」 「 -設備」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

きゅうとう【給湯】

台所や浴室などに湯を供給すること。加熱装置を機械室など1ヵ所に設け、配管によって必要なところへ給湯する中央式(セントラル給湯方式)と、必要箇所に加熱装置を配置して直接給湯する局所式がある。また、使用するたびに湯を沸かす瞬間式と、あらかじめ沸かした湯を貯湯槽にためておき、必要に応じて給湯する貯湯式という区分もある。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

給湯の関連キーワードアクティブソーラー(パッシブソーラー)オール電化住宅(システム)アクティブソーラーシステムヒートポンプ式電気給湯器ガスコージェネレーション次世代省エネルギー基準ガス温水暖冷房システムOMソーラーシステム地域冷暖房システム蓄熱式ヒートポンプ省エネルギー型設備パッシブソーラーソーラーシステムガス湯沸かし器Enefarmソーラーハウス食器洗浄乾燥機高性能住宅部品オール電化住宅Ecoキュート

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

給湯の関連情報