コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶対圧力 ゼッタイアツリョク

デジタル大辞泉の解説

ぜったい‐あつりょく【絶対圧力】

真空を圧力零として、これを基点に計る圧力。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の絶対圧力の言及

【圧力】より

…二つの物体が接触して押し合っているときに,その接触面で両物体が及ぼし合っている力。一つの物体内でもその内部の各部分が互いに押し合っているときにはこれを圧力という。後者の場合には,物体内に面を考えてその両側の部分がこの面のところで互いに及ぼし合う力(応力という)として考える。これらの力が面に垂直でないときには,それを面に垂直な成分と平行な成分とに分け,垂直成分が押し合う力になっているときにこれを圧力という(引き合うときは張力)。…

【圧力計】より

…力は重力によってもっとも正確に実現されるから,液柱(液柱型圧力計)や分銅(重錘型圧力計)の重量が利用される。このような圧力の絶対測定が可能な圧力計を一次圧力計(絶対圧力計ともいう)という。後者では,弾性変形,ピエゾ抵抗効果,圧電気効果などの物理現象が利用され,圧力の比較測定が行われる。…

※「絶対圧力」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

絶対圧力の関連キーワードU字管圧力計弾性圧力計真空ポンプゲージ圧力圧力計真空計真空

絶対圧力の関連情報