絶対屈折率(読み)ゼッタイクッセツリツ

法則の辞典の解説

絶対屈折率【absolute refractive index】

真空中の光速度 c と,媒質中の光速度 v の比,すなわち c/v をいう.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

世界大百科事典内の絶対屈折率の言及

【屈折】より

…ここでnIIIを相対屈折率relative index of refractionと呼ぶ。光の場合は,入射側の媒質Iが真空である場合の相対屈折率をとくに絶対屈折率absolute refractive index,あるいは単に屈折率refractive indexと呼び,通常nで表す。これは真空中の光速度cと物質中の光の速さvとの比nc/vであり,相対屈折率は,入射側の媒質Iの屈折率nIに対する透過側の媒質IIの屈折率nIIの比となる。…

【光】より

…後者の関係はスネルの法則と呼ばれ,n21を第2媒質の第1媒質に対する相対屈折率と呼ぶ。第1媒質が真空である場合,第2媒質の真空に対する屈折率を絶対屈折率,または単に屈折率という。相対屈折率は第2媒質中の光の速さと第1媒質中のそれとの比の逆数であり,屈折率nはその媒質中の光の速さcと真空中の光速度c0を用いて,nc0/cで表される。…

※「絶対屈折率」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android