コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

継橋検校 つぐはしけんぎょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

継橋検校 つぐはしけんぎょう

?-? 江戸時代中期の地歌三味線家。
大坂の人。享保(きょうほう)17年(1732)検校となる。「難波獅子(なにわじし)」「八重霞(やえがすみ)」の作品がいまも伝承されている。名は城う。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

継橋検校の関連キーワード端歌