線状IgA水疱性皮膚症(読み)せんじょうあいじーえーすいほうせいひふしょう(英語表記)Linear IgA Bullous Dermatosis

家庭医学館の解説

せんじょうあいじーえーすいほうせいひふしょう【線状IgA水疱性皮膚症 Linear IgA Bullous Dermatosis】

[どんな病気か]
 全身にかゆみをともなう紅斑(こうはん)が出現し、その周辺に小さな水疱(すいほう)が環状にできるものです。小児にも成人にもおこります。
[検査と診断]
 皮膚の細胞を調べ、真皮乳頭部(しんぴにゅうとうぶ)に白血球(はっけっきゅう)の一種の好中球性(こうちゅうきゅうせい)の小さな膿瘍(のうよう)が確認でき、蛍光抗体法(けいこうこうたいほう)で皮膚細胞の基底膜部にIgA(免疫(めんえき)グロブリンA)が線状に沈着していたり、血中にIgA抗表皮基底膜部抗体(こうひょうひきていまくぶこうたい)があれば診断がつきます。
 日本では、真皮乳頭部にIgAが顆粒状(かりゅうじょう)に沈着するジューリング疱疹状皮膚炎(ほうしんじょうひふえん)はまれで、本症が比較的多くみられます。
[治療]
 DDS(ジアフェニルスルホン、ダプソン。商品名レクチゾール)という薬の内服が中心ですが、副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモンを少量内服する場合もあります。

出典 小学館家庭医学館について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android