コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美袮線 みねせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

美袮線
みねせん

山陰と山陽を連絡する鉄道の1つ。長門市-美袮-厚狭間 46.0kmと南大嶺-大嶺間 (大嶺線) 2.8kmからなったが,97年大嶺線は廃止された。 1905年一部開通し,1924年全通。厚狭-大嶺間は元山陽鉄道。 1906年国有化。 JR西日本

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android