翁千歳三番叟(読み)おきなせんざいさんばそう

精選版 日本国語大辞典の解説

長唄。安政三年(一八五六)に、一〇代杵屋六左衛門作曲。当時すたれていた翁渡しの儀式を、市村座で復活する時に作られた。歌詞、作曲ともに河東節とほぼ同じ。外記三番(げきさんば)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

翁千歳三番叟の関連情報