胃腸(読み)イチョウ

大辞林 第三版の解説

いちょう【胃腸】

胃と腸。食物の消化・吸収が行われる器官。 「 -薬」 「 -が弱い」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

い‐ちょう ヰチャウ【胃腸】

〘名〙 胃と腸。消化器官
※舎密開宗(1837‐47)内「燐酸苦土は〈略〉馬の胃腸に生じて酢答と為る」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の胃腸の言及

【内分泌腺】より

…哺乳類ではソマトスタチンsomatostatinを分泌するD細胞も見いだされている。(6)胃腸 胃の幽門部,十二指腸,小腸始部にホルモンを分泌する細胞が散在している。これらのホルモンをまとめて胃腸ホルモン(または消化管ホルモン)といい,その中のいくつかは脳にも検出される。…

※「胃腸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

胃腸の関連情報