コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

背負い投げ ショイナゲ

デジタル大辞泉の解説

しょい‐なげ〔しよひ‐〕【負い投げ】

せおいなげ」に同じ。

せおい‐なげ〔せおひ‐〕【背負い投げ】

柔道の投げ技の一。相手を背負うようにして前方に投げる技。双手背負い投げ(襟背負い投げ)と1本背負いとがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょいなげ【背負い投げ】

せおいなげ【背負い投げ】

柔道の技の名。相手を背負うようにして肩越しに投げる手技。相手の片腕をとって投げるのは一本背負いという。しょいなげ。
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

背負い投げの関連キーワードグレコローマンスタイルチェ ミンホ追い風・亀田小見川道大韓国背追い一本背負い海老沼匡野村忠宏福見友子中村和裕猪熊 功三谷恭子古賀稔彦崔 敏浩中原聖恵阿武教子中野正三猪熊功佟 文谷亮子

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

背負い投げの関連情報