コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胎児頻脈性不整脈 タイジヒンミャクセイフセイミャク

デジタル大辞泉の解説

たいじひんみゃくせい‐ふせいみゃく【胎児頻脈性不整脈】

胎児の心拍が異常に早くなること。慢性化すると心不全や全身がむくむ胎児水腫がおき、早産死産につながることもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例