コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胡蝶之夢 コチョウノユメ

とっさの日本語便利帳の解説

胡蝶之夢

四〇男の荘子が夢でひらひら舞う胡蝶に物化して、自在に飛んで楽しんだことから。ものの形相差別を解き放った見方によって、精神世界を豊かなものにした。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android