見方(読み)みかた

精選版 日本国語大辞典「見方」の解説

み‐かた【見方】

〘名〙 見る方法。見る方面。見様(みよう)。また、ある物事を見て、それについて考える方法。ある立場から物事を考える方法。考え方。見解。〔改正増補和英語林集成(1886)〕
※物理学と感覚(1917)〈寺田寅彦〉「理学発達の初期には物理学者の見方はまだそれ程世人と離れて居なかった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「見方」の解説

み‐かた【見方】

物を見る方法。「地図の見方
ある立場からの物事の考え方。見解。みよう。「彼と私とでは見方が異なる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゴールデンカムイ

「週刊ヤングジャンプ」(集英社発行)で2014年38号より連載されている北海道出身の漫画家・野田サトルの漫画作品。日露戦争の帰還兵である杉元佐一が北海道で一攫千金を目指して繰り広げる冒険劇で、作中のア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android