コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胸分く ムナワク

デジタル大辞泉の解説

むな‐わ・く【胸分く】

[動カ下二]鹿などが草木を胸で押し分けて行く。
「ますらをの呼び立てしかばさ雄鹿(をしか)の―・け行かむ秋野萩原」〈・四三二〇〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むなわく【胸分く】

( 動下二 )
胸で草木を押し分ける。 「さ雄鹿の-・け行かむ秋野萩原/万葉集 4320

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

胸分くの関連キーワード草木