コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胸高直径 きょうこうちょっけい

大辞林 第三版の解説

きょうこうちょっけい【胸高直径】

成人の胸の高さの位置における立木の直径。材積測定に用い、日本では地面から1.2ないし1.3メートルを採用。 → 目通り

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

胸高直径の関連キーワードホオノキ(朴の木)クロバイ(黒灰)オガタマノキ森林収穫表ワダンノキスギ(杉)ユリノキサイカチイスノキタブノキコナラアカギ材積表サカキ目通り針葉樹輪尺ブナ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android