脳橋症候群(読み)のうきょうしょうこうぐん(英語表記)pontine syndrome

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脳橋症候群
のうきょうしょうこうぐん
pontine syndrome

橋 (→橋腫瘍 ) の部分の障害によって起るもので,被蓋部 (背側部) の障害と底部 (腹側部) の障害とで症状が異なる。 (1) 橋被蓋部の障害 随意的水平共同視の麻痺,周期性交代性偏視,周期性交代性眼振,眼球沈下,交代性半側知覚鈍麻または交差性知覚麻痺などが起る。 (2) 橋底部の障害 顔面神経交代性片麻痺,半側小脳症候群,中等度以上の構音障害,一側上肢の運動低下,同側顔面の不全片麻痺と運動失調,マゲンディー=ハートウィック症候群 (両眼の垂直方向の複視と開眼状態を伴うもの) などが起る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android