コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腐り クサリ

デジタル大辞泉の解説

くさり【腐り】

[名]
腐ること。また、腐ったもの。「腐りが早い」
気がめいること。嫌けがさすこと。
「退屈過ぎて気の―、一日に一年(ひとつ)ずつ齢取るようなり」〈紅葉不言不語
[接頭]名詞に付いて、あざけりののしる意を表す。くされ。「腐り金」「腐り奴(やっこ)」
「―婆(ばば)めにかぎ出され殺された躮(せがれ)が敵(かたき)」〈浄・手習鑑

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くさり【腐り】

[3] ( 名 )
くさること。 「 -が来る」
嫌けがさすこと。くさくさすること。 「すでに我が心の-はしるく/暗夜 一葉
( 接頭 )
名詞に付いて、あざけりののしる意を添える。くされ。 「 -縁」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

腐りの関連キーワード葉腐病(セントオーガスチングラス)葉腐病(リードカナリーグラス)葉腐病(オーチャードグラス)葉腐病(アルファルファ)葉腐病(アカクローバ)葉腐病(ローズグラス)ホウライタケ(蓬莱茸)葉腐病(ブルーグラス)葉腐病(ブロムグラス)桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿ダンゴムシ(団子虫)葉腐病(ライグラス)葉腐病(パスパルム)葉腐病(フェスク)葉腐病(チモシー)符丁・符帳・符牒米檜葉・米桧葉檜翌檜・桧翌桧四つ足・四つ脚薫製(燻製)

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

腐りの関連情報