コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由報道協会 じゆうほうどうきょうかい Free Press Association of Japan

2件 の用語解説(自由報道協会の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

自由報道協会

おもに大手メディアからなる記者クラブに反対し、より自由な記者会見の開催などの活動を行っている団体。取材・報道を目的とするすべての記者に公平に開かれた場の創出を標榜している。代表はジャーナリスト株式会社NO BORDER代表の上杉隆(1968年5月3日生まれ)。2011年1月、任意団体として設立。同年12月、一般社団法人として登記完了。12年10月1日に、公益社団法人へ移行した。資金は会費と寄付金によりまかなわれており、11年には、ダライ・ラマ法王14世、小沢一郎民主党代表、鳩山邦夫衆議院議員など国内外の要人をはじめとして67回の記者会見を開催した。12年も、 グリーンピースジャパン、ジャーナリストの櫻井よしこ田原総一朗与謝野馨衆議院議員など多彩な顔ぶれで記者会見を実施しているが、同協会主催の自由報道協会賞で「報じられる側」である小沢一郎元民主党代表が選出されたことなど、問題点を指摘する声もある。

(2012-10-17)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じゆうほうどう‐きょうかい〔ジイウホウダウケフクワイ〕【自由報道協会】

あらゆるジャーナリストに公平な取材機会を提供することを目的として設立された団体。公益社団法人。フリーランス・海外メディア・ネットメディアなど多様な立場や媒体で活動する記者やカメラマンが自由に参加できる記者会見を主催する。平成23年(2011)発足。FPAJ(Free Press Association of Japan)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自由報道協会の関連キーワードインディアンクラブクラスメディアメディアスクラム県警クラブメディアクラシー外国人記者クラブトリプルメディア声優アニメディアメディアカードメディア・プライス

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自由報道協会の関連情報