コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芦田‐道上の式 Ashida-Michiue formula

法則の辞典の解説

芦田‐道上の式【Ashida-Michiue formula】

掃流砂量を求めるための経験式

のことである.qB は単位幅,単位時間当たりの掃流砂量,Rs) は砂粒の流体中の比重,&scriptg; は重力加速度,d は砂粒の平均粒径,τc は限界掃流力,τ は掃流力,uc は限界摩擦速度,u は摩擦速度である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

芦田‐道上の式の関連キーワード重力加速度砂粒

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android