コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花を賞するに慎みて離披に至る勿れ ハナヲショウスルニツツシミテリヒニイタルナカレ

デジタル大辞泉の解説

花(はな)を賞するに慎みて離披(りひ)に至る勿(なか)れ

邵雍(しょうよう)「安楽窩中吟」から。「離披」は、花びらの各片がはなれひらくことで、すなわち満開の意》花は満開にならないうちに鑑賞するのがよい。物はいまだ絶頂に達しない段階をもってよしとすべきである。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android