若湯(読み)ワカユ

精選版 日本国語大辞典の解説

わか‐ゆ【若湯】

〘名〙 新年に初めてわかす風呂。《季・新年》
※宝鏡寺日記‐承応三年(1654)正月朔日「わかゆの御行水まいる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報