コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草履道 ぞうりみち

1件 の用語解説(草履道の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

草履道

それまで野も山も、田も畑も、泥んこであったのが、砂埃のたつ、乾いた道に変わると、待ちに待った本格的な春が訪れた証拠である。一茶はそれを草履道と呼んで詠っている。
蝶とぶや信濃の奥の草履道\小林一茶

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

草履道の関連キーワード此処で会ったが百年目コディアック熊在来其れ迄泥んこ燐酸コデインコディアックコディアック島其れから其れまでそれまで

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone