荒寒(読み)こうかん

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐かん クヮウ‥【荒寒】

〘名〙 (形動) 荒れて寒々としていること。また、そのさま。
※蕉堅藁(1403)題梅花野処図「淡月疎梅埜水湾、何人注意写荒寒
※西洋聞見録(1869‐71)〈村田文夫〉前「大率気候の荒寒なる、土地の卑湿なる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android