コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊の雫 キクノシズク

デジタル大辞泉の解説

きく‐の‐しずく〔‐しづく〕【菊の×雫】

菊の露」に同じ。
「秋深き籬(まがき)の露も匂ふなり花より伝ふ―に」〈新千載・秋下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きくのしずく【菊の雫】

菊に置いた露。飲めば長寿を保つという。菊の露。 「花より伝ふ-に/新千載 秋下

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

菊の雫の関連キーワード