コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菽水の歓 シュクスイノカン

デジタル大辞泉の解説

菽水(しゅくすい)の歓(かん)

《「礼記」檀弓下から》貧しい生活をしながらも、親に孝養を尽くして喜ばせること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅくすいのかん【菽水の歓】

〔礼記 檀弓下
貧しいながらも親に孝養をつくす喜び。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

菽水の歓の関連キーワード菽水