コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒲池猛夫 かまち たけお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蒲池猛夫 かまち-たけお

1936-2014 昭和後期-平成時代の射撃選手。
昭和11年3月20日満州(中国東北部)生まれ。自衛隊体育学校で射撃にとりくみ,アジア射撃選手権3連覇。昭和43年メキシコ五輪から連続3回五輪出場。一時引退し,58年復帰。59年ロス五輪ラピッドファイア-ピストル金メダル。のち自衛隊体育学校教官,宮崎沖電気スポーツセンター所長。平成26年12月4日死去。78歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

蒲池猛夫の関連キーワードロサンゼルス・オリンピック競技大会五輪選手の最年長・最年少ピストル射撃競技

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android