コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓮池潭 れんちたん

1件 の用語解説(蓮池潭の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

れんちたん【蓮池潭】

台湾島南部の高雄(カオシュン)市街の北約10km(高雄市左栄区)にある、蓮の花で有名な湖。◇「蓮花潭」ともいう。この蓮花潭は、観光パンフレットなどでもしばしば採用されている台湾の象徴的な風景を見せる風景区(蓮池潭風景区)になっている。湖の周囲は環潭公園となっていて、東岸と南岸の間には自転車専用道路があり、自転車でゆっくりと風景を楽しむことができる。また湖のほとりには、孔子廟や啓明堂、龍虎塔、四重の中国風仏塔の春秋閣がある。最寄り駅はMRT紅線の左営駅で、同駅から徒歩で20分ほどのところにある。また、高雄市街からのバスの便もある。近くには、第一級古跡に指定されている鳳山県の城壁や城門がある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蓮池潭の関連キーワード高雄カカオ脂高雄・高尾高雄楓高雄曼荼羅しゅんしゅんОш赤尾秀実身替り お俊矢口高雄

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蓮池潭の関連情報