コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蔵帳 くらちょう

大辞林 第三版の解説

くらちょう【蔵帳】

家蔵道具、特に茶道具の目録。茶道の名家の所蔵品は名物とされる場合があった。「遠州蔵帳」「雲州蔵帳」「鴻池蔵帳」などが著名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報