コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薄田隼人 ススキダハヤト

世界大百科事典内の薄田隼人の言及

【岩見重太郎】より

…諸国を巡歴していたころ,丹後の天橋立で仇討の助太刀をしたはなし,信州松本在吉田村で甲羅を経た狒々(ひひ)をひとりで退治してみせたはなし,河内国丹南郡葛城山の山中で山賊退治をしたはなしなどが,真偽とりまぜて多くの講釈,草双紙,立川文庫,大衆演劇の紹介するところとなり,ヒーロー化されている。秀吉につかえてから薄田(すすきだ)隼人と称したとする説もあるが,確かではない。【矢野 誠一】。…

※「薄田隼人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android