コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薩摩大使

1件 の用語解説(薩摩大使の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

薩摩大使

鹿児島県霧島市、九面屋が製造・販売する銘菓。紫さつまいもの餡をかるかんで巻き上げ、表面に桜の塩漬けを散らしたもの。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

薩摩大使の関連キーワード鹿児島県霧島市霧島大窪鹿児島県霧島市霧島川北鹿児島県霧島市霧島田口鹿児島県霧島市霧島永水鹿児島県霧島市国分上小川鹿児島県霧島市国分川内鹿児島県霧島市国分敷根鹿児島県霧島市国分湊鹿児島県霧島市国分向花鹿児島県霧島市隼人町内

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

薩摩大使の関連情報