コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藪内宗和 やぶのうち そうわ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藪内宗和 やぶのうち-そうわ

?-? 織豊時代の茶人。
堺の人。天正6-7年(1578-79)に津田宗及らを客として茶会をひらいた(「津田宗及日記」)。藪内流の遠祖とされ,宗把(そうは)(宗巴)と同一人とする説がある。のかずき釜,張即之の墨跡などを所持した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android