袋井たまごふわふわ

デジタル大辞泉プラスの解説

袋井たまごふわふわ

静岡県袋井市で提供される郷土料理。単に「たまごふわふわ」ともいう。土鍋にダシを入れて沸騰させたところに溶き玉子を流し込み、蓋をして蒸らす。起源は江戸時代に遡り、「東海道中膝栗毛」にも記述が見られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

袋井たまごふわふわの関連情報