コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複合前面層 ふくごうぜんめんそうcompound foreset-bedding

岩石学辞典の解説

複合前面層

突出した部分のある三角州に見られるもので,溝状斜交層理(trough cross-bedding)によく似た凹型の浸食した基盤と共にレンズ状の斜交層理が起きたとして記載されたもの[Lahee : 1923].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android