コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複雑性 ふくざつせい

大辞林 第三版の解説

ふくざつせい【複雑性】

システム論の用語。諸要素間の論理的に可能な結合関係が過剰であって、それらから選択せねばならぬ事態をいう。環境はシステムより常に複雑性が大きいので、システムはこれを縮減して自分なりに対応する必要がある。複合性。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

複雑性の関連情報