コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観世大夫 カンゼダユウ

大辞林 第三版の解説

かんぜだゆう【観世大夫】

観世流能楽の家元。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

観世大夫の関連キーワード音阿弥(おんあみ)大蔵九郎能氏似我与左衛門観世紙縒り観世銕之丞観世元章申楽談儀観世長俊観世黒雪浅野栄足観世信光観世縒り観世宗節観世元雅勧進能松囃子観世水観阿弥音阿弥観世縒

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android