コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

認定NPO法人 ニンテイエヌピーオーホウジン

2件 の用語解説(認定NPO法人の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

にんてい‐エヌピーオーほうじん〔‐ハフジン〕【認定NPO法人】

運営組織・事業活動が適正で公益の増進に寄与する団体として一定の要件を満たし、都道府県の知事または指定都市の長の認定を受けたNPO法人認定NPO法人への寄付者は税制上の優遇措置を受けることができる。認定の有効期間は5年間。認定特定非営利活動法人
[補説]実績判定期間の寄付金等収入金額が経常収入金額の原則20パーセント以上であるか、または、年3000円以上の寄付者が年平均100人以上いること、などの認定要件がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

認定NPO法人

税制上の優遇措置が受けられるNPO法人国税庁が認定する。個人は寄付すると、寄付金総額か所得の30%か、どちらか少ない方から5千円を引いた額を所得から差し引く寄付金控除が認められる。法人でも、認定されてないNPO法人への寄付と比べ、損金処理ができる枠が広がる。認定期間は2年で、更新にはその都度申請が必要。

(2006-05-25 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

認定NPO法人の関連キーワード社会福祉事業法JARO収支相償特定非営利活動特定非営利活動促進法コア・ノンコア事業協業経営組織経営組織法購買事業活動中小企業の事業活動の機会の確保のための大企業者の事業活動の調整に関する法律

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

認定NPO法人の関連情報