コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誤り訂正符号 あやまりていせいふごう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

誤り訂正符号

データの誤りを訂正するために、データに付加される符号。回路の雑音などで、データ転送時にその一部が化けてしまうことに備え、データとは別に付加される。誤り訂正符号によるエラー訂正方式に、CRC、パリティチェックチェックサムなどがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

あやまり‐ていせいふごう〔‐フガウ〕【誤り訂正符号】

error correcting code》デジタルデータの送受信や記憶媒体への書き込みの際に生じた誤りを、自動的に訂正するための符号。→消失訂正符号

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

あやまりていせいふごう【誤り訂正符号】

デジタルデータの転送の際に生じる誤りを検出し訂正するために付加されるデータ。コンピューターネットワークや記憶装置におけるデータ転送に用いられる。◇「エラーコレクティングコード(error correcting code)」「ECC」ともいう。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

世界大百科事典内の誤り訂正符号の言及

【記憶装置】より


【高信頼化技術】
半導体にα線やγ線が当たると記憶内容に1ビットの誤りが生じることがあり,そのほかにも誤りを発生させる事象がある。このような可能性は非常に低いが,低価格のパソコンを除いては,主記憶装置などにおいてさらに信頼性を高める(フォールトトレラントにする)ために,誤りをパリティ検査によって検出したり,誤り訂正符号(ECC)を使用して訂正したりしている。また,CD-ROMなどにおいては傷や汚れによって誤りが生じる可能性が無視できないので,コンパクトディスクと同様に高度な誤り訂正符号を使って記録されている。…

※「誤り訂正符号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

誤り訂正符号の関連キーワードリードソロモン符号誤り訂正プロトコルハイブリッドARQテープレコーダーハミングコードECCメモリーバースト誤りパケット通信ハミング符号畳み込み符号BCH符号符号間干渉中継装置RAID符号誤りDVB符号化SPD

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

誤り訂正符号の関連情報