コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

調整弁 チョウセイベン

デジタル大辞泉の解説

ちょうせい‐べん〔テウセイ‐〕【調整弁】

温度・圧力・水位などを調節するための弁。
物事の不均衡をなくしたり、基準に合わせたりして、バランスをとる働きをするもの。「景気の調整弁としての役割を担わされる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

調整弁の関連キーワード労働者派遣法ダイヤフラム火炎放射器派遣社員油圧機器雇い止めヨシタケ派遣労働雇止めボンベ減圧弁出稼ぎ暖炉与圧水位派遣

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

調整弁の関連情報