コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

調整弁 チョウセイベン

デジタル大辞泉の解説

ちょうせい‐べん〔テウセイ‐〕【調整弁】

温度・圧力・水位などを調節するための弁。
物事の不均衡をなくしたり、基準に合わせたりして、バランスをとる働きをするもの。「景気の調整弁としての役割を担わされる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

調整弁の関連キーワードダイヤフラム火炎放射器派遣労働派遣社員雇い止め油圧機器ヨシタケ減圧弁出稼ぎボンベ雇止め水位暖炉与圧派遣

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

調整弁の関連情報