コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

謀り タバカリ

デジタル大辞泉の解説

た‐ばかり【謀り】

思いめぐらすこと。思案。工夫。
「鍵なければ、開くべき―をしつつ」〈宇津保・蔵開上〉
だますこと。また、はかりごと。謀略。
「この女の―にや負けむとおぼして」〈竹取

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たばかり【謀り】

思案。くふう。 「鍵なければ、あくべき-をしつつ/宇津保 蔵開上
相手をだます計画。謀略。計略。 「ゆゆしき-なり/十訓 7

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

謀りの関連キーワードアルタクセルクセス(2世)クリュタイムネストラ正親町三条公積張作霖爆殺事件氷上志計志麻呂ドミティアヌス小本村弥五兵衛ドンカルロス有村次左衛門伊沢 多喜男お駒/才三郎戸次庄左衛門河本 大作伊地知貞馨小林 樟雄メチニコフ稲葉一鉄弘瀬健太一条信能伊賀光宗

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

謀りの関連情報