コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

護持院ヶ原の仇討 ゴジインガハラノアダウチ

デジタル大辞泉の解説

ごじいんがはら‐の‐あだうち〔ゴヂヰンがはら‐〕【護持院ヶ原の仇討】

弘化3年(1846)江戸神田護持院ヶ原で、幕臣井上伝兵衛・松山藩士熊倉伝之丞兄弟を殺害した本庄辰輔(茂平次)を、伝兵衛の剣術の弟子小松典膳と伝之丞の子伝十郎とが討ち果たした事件。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

護持院ヶ原の仇討の関連キーワード仁孝天皇ヘンリークルーゼンシュテルンチェルマンデニソンデニングハイゼハリスピニャテルブスケ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android