コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

護持院ヶ原の仇討 ゴジインガハラノアダウチ

デジタル大辞泉の解説

ごじいんがはら‐の‐あだうち〔ゴヂヰンがはら‐〕【護持院ヶ原の仇討】

弘化3年(1846)江戸神田護持院ヶ原で、幕臣井上伝兵衛・松山藩士熊倉伝之丞兄弟を殺害した本庄辰輔(茂平次)を、伝兵衛の剣術の弟子小松典膳と伝之丞の子伝十郎とが討ち果たした事件。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

護持院ヶ原の仇討の関連キーワード仁孝天皇ヘンリークルーゼンシュテルンチェルマンデニソンデニングハイゼハリスピニャテルブスケ

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android