コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貨幣哲学 かへいてつがくThe philosophy of money

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貨幣哲学
かへいてつがく
The philosophy of money

G.ジンメルが『貨幣の哲学』のなかで行なった貨幣経済の哲学的分析。彼は貨幣経済が社会活動に独特の性格を賦与し,個人ならびに社会関係を非人間的なものにすると説いた。この考えはのちに W.ゾンバルトによってさらに発展させられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android