賑救・振救(読み)しんきゅう

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐きゅう ‥キウ【賑救・振救】

〘名〙 施し物をして、災害、貧困などから救うこと。賑恤(しんじゅつ)
※随筆・山中人饒舌(1813)上「振救貧民。遐邇頗遍焉」
※輿地誌略(1826)二「隣邦払郎察人にも、賑救することあり」 〔春秋左伝‐昭公二六年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる