コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近江ミッション おうみミッション

1件 の用語解説(近江ミッションの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

おうみミッション【近江ミッション】

キリスト教伝道団体。創立者はカンザス州生れのアメリカ人で,1905年国際YMCAの斡旋で近江八幡に来たボーリーズWilliam Merrell Vories(帰化して一柳米来留(ひとつやなぎめれる)と改名)。彼は八幡YMCAを設立し,建築設計業をしながら伝道し,11年教派と無関係近江ミッションを組織。34年に近江兄弟社と改称。吉田悦蔵,村田幸一郎らが協力した。琵琶湖畔の各地に教会を設立し,療養院,基督教慈善教化財団,セールズ株式会社幼稚園図書館を設立し,伝道誌《湖畔の声》(1912‐ )を刊行,建築事務所と薬品会社の収益をその事業費に投入した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

近江ミッションの関連キーワードカンザスシティーキリスト教綱要カンザスキリスト教会ミッション耶蘇キリスト教徒キリスト教系教会沢崎堅造一柳米来留

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone