コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近江ミッション おうみミッション

世界大百科事典 第2版の解説

おうみミッション【近江ミッション】

キリスト教伝道団体。創立者はカンザス州生れのアメリカ人で,1905年国際YMCAの斡旋で近江八幡に来たボーリーズWilliam Merrell Vories(帰化して一柳米来留(ひとつやなぎめれる)と改名)。彼は八幡YMCAを設立し,建築設計業をしながら伝道し,11年教派と無関係の近江ミッションを組織。34年に近江兄弟社と改称。吉田悦蔵,村田幸一郎らが協力した。琵琶湖畔の各地に教会を設立し,療養院,基督教慈善教化財団,セールズ株式会社,幼稚園,図書館を設立し,伝道誌《湖畔の声》(1912‐ )を刊行,建築事務所と薬品会社の収益をその事業費に投入した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

近江ミッションの関連キーワードウィリアム・メレル・ヴォーリズヴォーリズ ウィリアム・メレルウィリアム・メレル・ボーリズ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android