コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近江ミッション おうみミッション

世界大百科事典 第2版の解説

おうみミッション【近江ミッション】

キリスト教伝道団体。創立者はカンザス州生れのアメリカ人で,1905年国際YMCAの斡旋で近江八幡に来たボーリーズWilliam Merrell Vories(帰化して一柳米来留(ひとつやなぎめれる)と改名)。彼は八幡YMCAを設立し,建築設計業をしながら伝道し,11年教派と無関係の近江ミッションを組織。34年に近江兄弟社と改称。吉田悦蔵,村田幸一郎らが協力した。琵琶湖畔の各地に教会を設立し,療養院,基督教慈善教化財団,セールズ株式会社,幼稚園,図書館を設立し,伝道誌《湖畔の声》(1912‐ )を刊行,建築事務所と薬品会社の収益をその事業費に投入した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

近江ミッションの関連キーワードヴォーリズ ウィリアム・メレルウィリアム・メレル・ヴォーリズウィリアム・メレル・ボーリズ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android