コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改名 カイミョウ

デジタル大辞泉の解説

かい‐みょう〔‐ミヤウ〕【改名】

かいめい(改名)」に同じ。

かい‐めい【改名】

[名](スル)名前を変えること。また、変えた名前。かいみょう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいみょう【改名】

名をあらためること。かいめい。

かいめい【改名】

( 名 ) スル
名を変更すること、また変更した名。戸籍上の名を変更しようとするときには家庭裁判所の許可を要する。 → 改氏

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

改名
かいめい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

図書館情報学用語辞典の解説

改名

名称の変更を指すが,目録法上特記される改名として,個人や団体の名称変更,および地名の変更などがある.改名による新旧の名称およびそれらの間の参照関係は,名称典拠ファイルで管理できる.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

世界大百科事典内の改名の言及

【氏名】より

…14日以内に命名できないときは,〈名未定〉で出生届を出し,後に追完届を行う。 戸籍に記載されている〈名の変更〉(いわゆる改名)は,家庭裁判所に審判を申し立て〈正当な事由〉があると判断されれば許可される(戸籍法107条の2)。 次に〈氏〉について述べよう。…

【襲名】より

…襲名はかつて農家や商家ならびに武家や家元でかなり広く行われてきた祖名継承法であり,とくに農家や商家にあっては襲名が家族の重要なシンボルの一つであってこれが苗字をもたない場合でも,家族の類別の機能を果たしていた。襲名を名のるのは家族その他の代表者(家族の場合には家長)の地位についたときであって,それ以前の名を捨てて襲名へと改名が行われた。場合によっては家長についた者が,童名,成人名,襲名,隠居名と一生のうちに地位の変化に応じてたびたび改名することもあった。…

※「改名」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

改名の関連キーワードSun Java Studioフォート・ウィリアム(カナダ)イギリス領ホンジュラス竹本 織太夫(2代目)竹本 綾瀬太夫(初代)林家 正楽(1代目)竹本組太夫(3代)林家 正楽(初代)杵屋勝三郎(初代)尾上松緑(初代)オテル・ド・摩耶サン・ジャシント清元梅吉(1世)袖島市弥(2代)タッチおじさん常磐津文字兵衛OECDNEA国際鉱物学連合安東(中国)顕国(2代)

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

改名の関連情報