コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一柳米来留 ひとつやなぎ めれる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

一柳米来留 ひとつやなぎ-めれる

1880-1964 明治-昭和時代の社会事業家,建築家。
1880年10月28日アメリカのカンザス州生まれ。明治38年来日,滋賀県立商業の英語教師となる。41年建築事務所をひらく。44年近江基督(キリスト)教伝道団(のちの近江兄弟社)を創立。近江療養院を開設し,メンソレータムを製造・販売した。昭和16年帰化。神戸女学院などを建築。昭和39年5月7日死去。83歳。コロラド大卒。旧名はウィリアム=メレル=ボーリーズ(William Merrell Vories)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の一柳米来留の言及

【近江ミッション】より

…キリスト教伝道団体。創立者はカンザス州生れのアメリカ人で,1905年国際YMCAの斡旋で近江八幡に来たボーリーズWilliam Merrell Vories(帰化して一柳米来留(ひとつやなぎめれる)と改名)。彼は八幡YMCAを設立し,建築設計業をしながら伝道し,11年教派と無関係の近江ミッションを組織。…

※「一柳米来留」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

一柳米来留の関連キーワードウィリアム・メレル・ヴォーリズウィリアム・メレル・ボーリズ今津ヴォーリズ資料館ヴォーリズ記念館近江ミッション一柳 満喜子一柳満喜子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android