コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

追い写し おいうつし,おいうつし

1件 の用語解説(追い写しの意味・用語解説を検索)

カメラマン写真用語辞典の解説

追い写し

 被写体の動きをカメラで追いながら、その途中でシャッターを切って、動感を出す撮影方法のひとつ。適切なシャッター速度を選べば、背景がブレて流れ、被写体がぴったり止まって写る。シャッター速度は被写体の動く速度によってある程度決まってくる。「流し撮り」とも言う。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

追い写しの関連キーワードマクロ撮影アイカメラカメラアングル被写体EEカメラAEカメラAFカメラ置ピンカメラポジション置きピン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone