コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆相クロマトグラフィー

栄養・生化学辞典の解説

逆相クロマトグラフィー

 正相クロマトグラフィー対語極性の小さい固定相とそれより極性の大きい移動相で行うクロマトグラフィー.多くの場合この逆の選択をするので,こちらを逆相とする.一般に水に溶けやすい物質の分離に適するとされる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android