コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

速度ポテンシャル(読み)そくどポテンシャル(英語表記)velocity potential

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

速度ポテンシャル
そくどポテンシャル
velocity potential

渦なし流においては,速度ベクトルを u ,渦度ベクトルを ω とすると,ω=rotu=0 であるから,適当なスカラー関数 φ を用いて,u=gradφ と書ける。この φ を速度ポテンシャルという。特に非圧縮性流体においては,連続の方程式 divu=0 から,△φ=0 ( △ はラプラシアン ) となる。すなわち,速度ポテンシャル φ は調和関数であり,境界条件を満たす調和関数 φ が決れば,流れの速度場 u はただちに決定される。また,二次元流において直角座標を (xy) とすれば,速度ポテンシャル φ は流れの関数 ψ とともに,複素変数 の正則関数 W(z) の実数部および虚数部として,W(z)=φ+iψ のように求められる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android