コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連続微動 れんぞくびどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

連続微動
れんぞくびどう

火山性微動のうち,振動の継続時間の長いものをさす。通常数分程度続くが,ときには数時間,数日間にわたることもある。近年,東海地方から紀伊半島,四国にかけて沈みこんだフィリピン海プレートが深さ 30kmくらいに達したところで火山活動とは無関係の連続微動が発生することがわかったが,これを低周波微動と呼ぶ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android