コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連続微動 れんぞくびどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

連続微動
れんぞくびどう

火山性微動のうち,振動の継続時間の長いものをさす。通常数分程度続くが,ときには数時間,数日間にわたることもある。近年,東海地方から紀伊半島,四国にかけて沈みこんだフィリピン海プレートが深さ 30kmくらいに達したところで火山活動とは無関係の連続微動が発生することがわかったが,これを低周波微動と呼ぶ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android