コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連闘

デジタル大辞泉プラスの解説

連闘

英国の作家ディック・フランシスのミステリー(1986)。原題《Bolt》。競馬界を舞台にしたシリーズの第25作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

とっさの日本語便利帳の解説

連闘

間隔を空けず、二週連続でレースに出走すること。馬への負担が大きいので一般には避けられるが、敢えて連闘してきた場合は勝負がかりの度合いが高いと解釈される。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

連闘の関連キーワード唐牛健太郎アダムクス間隔英国

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android